皆様がご存知の都市伝説を教えてください!

【奇妙な話】水難事故現場に訪れた怪しげな霊媒師|警察と超能力者は裏で繋がっている?

ちーすけ

皆さん初めまして。
ご紹介に与かりました新人MC「ちーすけ」と申します!
moja氏が何やらまた面白そうなことを始めてるぞ・・・とこのFM都市伝説の企画を嗅ぎ付け、参加させてもらうことになりました!

いつも都市伝説に関するテレビ番組やネット記事は「ほんとにぃ〜???」と疑いながら見てしまうタイプ。
「こんな説もある」「いや、真相は●●らしい」とmoja氏や皆さんと一緒に論議するのを楽しみにしています。ふふふ。

未だ解明されずにいる噂話やヒヤッとするような話、はたまたちょっと心温まるような感動話。
様々な都市伝説をご紹介していきますので、皆様どうぞお付き合いください。

ちーすけ

それでは早速、お便りをご紹介。

皆さんこの夏は旅行やレジャー、アクティビティは満喫したでしょうか?
親子で海や山、川へ遊びに行ったという方も多いかもしれませんね。
本日は岐阜県長良川で起きたとある事故にまつわる、ちょっと不思議な体験談をお届けします。

ペンネーム「hinatasukimama」さんからの投稿です。
どうぞお聞きください。


【投稿者:ペンネーム hinatasukimamaさん】

これは私が6歳の頃に体験した、今でも忘れることができないとても不思議な出来事です。

私の父は趣味でスキューバーダイビングをしていました。
今では趣味でやっている方も多いと思いますが40年前はインストラクターの資格を持っている方も珍しい時代でした。

私の故郷には長良川(ながらがわ)という大きい川が流れています。
私も夏になるとよく長良川で泳いだものでした。
でも川というのは浅瀬から急に深くなり流れも速い為か、世間では川に流されてしまう事故が度々起こっていました。
そういった事故があると、父はボランティアで川に潜り、行方不明になった人の捜索を手伝う事も度々ありました。

父は当時よく言っていました。

「水死体ほど見るに無残なものは無いと、、、。」

何度も川の中で水死体を発見したことのある父の言葉には説得力がありました。

ある時、父は行方不明者の捜索に行く事になりウェットスーツや酸素ボンベをジープに乗せていました。
私がじっと見ていると、「来るか?」と言われ、私も父に付いて長良川に向かいました。

私は河原に座り父が川に潜るのを見ていました。
「また誰かが川に流されてしまったんだ。」と子供心に思いました。

一時間、二時間と、私はただ父の姿を追いながら河原に座っていました。
すると何処からともなく奇妙な3人組が現れたのです。
奇妙と感じたのは、1人だけ、真っ黒な大きな布で顔を覆った女性がいたからです。
残りの2人は、ごく普通の男女でした。

私が座っていた位置からは少し離れた場所で、3人は川の方を向いて身振り手振りをしながら会話をしていました。
声は聞こえませんでしたが、その身振りからは何やらただ事では無い雰囲気が伝ってきました。
すると突然、女性の方がしゃがみ込み泣き始めたのです。
私はただ事では無いと思いその3人の方へ近づいて行きました。
黒い布の女性は、長い数珠をジャラジャラさせ何かを唱え始めていました。
私には何を言っているのか全く分かりませんでしたが、男女の二人は祈るように川の方を向いていました。
私もつられて同じ方向を見ていると、

「見つけたぁ!!」

と、まさに2人の男女が見つめる先で大声が聞こえました。
「見つかったんだ!」と思った時、父が川から上がってきてスウェットスーツを脱ぎ捨てると、「ちょっと行ってくる」と見つかった場所に向かって歩き始めていました。
私も父の後ろに付いて行くと3人が立っている場所に近付きました。
そして黒い布の女性が話している言葉がハッキリと聞こえて来ました。

「お子さんは、足を捕まれ引っ張られたのですよ。」
「強い女性の怨念が付いています。」

私はその時、黒い布の女性は霊能者なんだと思いました。
発見された遺体は小さな女の子だったらしいのですが、その子の足首には白骨化した手がくっついていたそうです。

父も小さな女の子という情報は知っていたらしく、体重が軽い分下流に流されるはずだと思い川下の方を捜索していたみたいでした。
でも結局女の子は、川に流されることもなく、溺れた地点の川底に沈んでいたのです。
その時の父の悔しそうな表情は今でも目に焼き付いています。

私はその時、あの霊能者は本物なのかも…。と思うのと同時に、説明のつかない様な、言いようのない恐怖を覚えました。

なぜ女の子の足首に白骨化した手がついてたのでしょうか。
なぜ女の子が死ななければならなかったのでしょうか。
そして霊能者が果たした役割は一体何だったのでしょうか。


ちーすけ

“事故”というだけでもちょっと怖いのに、子供の頃にこんな体験したhinatasukimamaさんの恐怖は計り知れないですね・・・

水難事故といえば過去に、とある中学校が海岸で水泳の実習をしている最中に36名もの死者を出したという、規模の大きな事件が起こっていたのをご存知でしょうか?
生き残ったうちの一人が「幽霊に引きずりこまれた!!」「黒い塊のようなものが迫ってきた!!」と証言したことで、この一件は心霊事件としてもメディアでも話題になりました。
今回のエピソードももしかして・・・?

皆さんも海や川遊びの際には十分注意してくださいね。

それでは、次回の都市伝説をお楽しみに。

FM都市伝説 電子書籍化第一弾!
『友達から聞いた9つの不気味な話編』

Amazon kindleにて好評発売中!
(Kindle Unlimited会員は無料でお読み頂けます)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です